読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From The Inside

Ubique Media Daemon

秋★枝『Wizard's Soul 〜恋の聖戦(ジハード)〜』を読んで、暗い顔をしながら勝ち進む女の子はカッコいいなと思った話をする

comic

Kindleストアが「【50%OFF】フラッパーコミックスフェア」というのをやっておりました(7月2日まで)。セールなので買うみたいのどうかなーということはありつつ、まあフラッパーコミックスは『くまみこ』も『高杉さん家のおべんとう』も『不器用な匠ちゃん』も『煩悩寺』も好きなのはもう全部買って読んだしなー……はっ『煩悩寺』……秋★枝……『Wizard's Soul』まだ読んでなかった! ということで買ったところ最高だったので今日は『Wizard's Soul』の話をするよ。

Wizard's Soul 1 ?恋の聖戦(ジハード)?<Wizard's Soul> (コミックフラッパー)

Wizard's Soul 1 ?恋の聖戦(ジハード)? (コミックフラッパー)

『Wizard's Soul 〜恋の聖戦(ジハード)〜』は、公式のあらすじを引用すると「カードが強ければ、モテる!! 進学も有利!! なんならお金も稼げちゃう!! そんな世界――。父親が作った賭けカードの借金を返すため、中学生のまなかはTCGの大会で優勝賞金を狙いにいく」という話です。やばい。pixivコミックやニコニコ静画(電子書籍)でも少し読めます。

comic.pixiv.net

seiga.nicovideo.jp

いわゆるトレーディングカードゲーム(TCG)のマンガで、架空のTCG「Wizard's Soul(WS)」が中心となっているのですが、面白いのは「この世界ではWSが世界的な人気スポーツとして認知されていて、その強さが学力やモテなどに直結している」という点。シュールです。で、主人公の中学生・まなかは、父が賭けカード詐欺→カード破産のコンボを食らったため、お金を稼ぐべく賞金ゲットのためにWS大会に挑みます。

まなかのWSでの戦い方はとてもいやらしいです。まなかは死んだ母からWSでの戦い方を伝授されていますが、そのときの負け続けた際の知識でいやらしい戦い方を覚えてしまい、楽しくないのでこれまでは封印していました。しかも母をWSで倒せれば母の病気は治るのではないかという想いが果たせなかったというトラウマ付き。さらに、お金のためにWSで戦っていること、そのために好意を寄せていた友人・瑛太に対し半ばだまし討ちのように勝負を仕掛けデュエルポイントを奪取、大会出場の権利を奪ってしまったことから、大会でもずっと辛そうな表情でWSで戦います。暗いです。

そんなわけで、1巻の表紙はキラキラしてるけど、2巻と3巻の表紙はすごく暗い。最高ですね。

Wizard's Soul 2 ?恋の聖戦(ジハード)?<Wizard's Soul> (コミックフラッパー)

Wizard's Soul 2 ?恋の聖戦(ジハード)? (コミックフラッパー)

Wizard's Soul 3 ?恋の聖戦(ジハード)?<Wizard's Soul> (コミックフラッパー)

Wizard's Soul 3 ?恋の聖戦(ジハード)? (コミックフラッパー)

おまけに瑛太に好意を寄せていたクラスの女の子たちは「ひどーい」ということでまなかを陥れるために暗躍するので余計に話が暗いです。でもそんな罠にも負けず、大会の強豪たちの手強いデッキにも負けず、まなかは暗い顔で勝ち進みます。暗い顔をしながら勝ち進む姿がとにかくカッコ良すぎる。しかも、そのうちだんだん、負けた人たちがまなかを応援し始めるのです。なにその王道っぷり。

僕はTCGを一切やったことがないしまったく分かりませんが、それなりの解説があるのと、作者自身が「ルールが分からなくても何となく通じる」ように気をつけて描いていることから、とても楽しんで読めます(TCGに詳しい人だともっと楽しめるのかもしれません)。例えば、まなかは「打ち消し呪文」をよく使う=すごくいやらしい戦い方だとなんとなく分かりますし、コストパフォーマンスが悪いカードを多くデッキに入れていて、それらは「重いカード」と呼ばれるのですが、まなかの「重さ」とぴったり重なります。王子キャラが女神のカードのデッキを組んでいたり、ちょっとSっぽい風貌のお姉さんが「極寒」のデッキで相手を行動不能にするのが得意だったりするあたりも面白いですね。対戦相手もとても良いキャラをしていて、ひとりひとり背景が掘り下げられて丁寧だなーと感じます。

もちろん秋★枝さんなので、こうしたTCGのお話と恋愛要素が絡み合います。ラブコメに定評のある秋★枝。男キャラがあんま魅力的じゃない気がするけど、まなかはなんだかんだで瑛太大好きだし、読んでるとちょくちょくチョロすぎると思う。

あと2巻で

_人人人人人人人_
> 突然の百合 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

があるので、そちらがお好きな方も楽しめますっていうかありがとうございましたテンション上がりました。さすが秋★枝さんやでえ!

暗くてドロドロした感じ(いじめとか)が苦手な方は微妙かもしれません。あと暗い女の子が苦手という方も。どっちも好き!という場合はいけるのではないでしょうか。

余談『恋は光』の話

秋★枝さんといえば同人サークル「ロケット燃料★21」の主宰をされていて、特に近年は東方Projectの同人で大変人気があり、その流れでかの有名な『東方儚月抄』のコミック版を描かれたわけですが、オリジナルも前述の『煩悩寺』など良い作品を描かれています。現在連載中の作品として、この『Wizard's Soul』の他に、ウルトラジャンプで『恋は光』というマンガがあるのですが、こちらも圧倒的に最高であり現在最も面白いラブコメマンガのひとつだと思うのでみんなジョジョリオンを読むついでにウルジャンで絶対読んだ方が良いし単行本も買おうな。1巻と2巻の表紙の違いとかほんと凝っててすごい。1巻表紙の東雲さんは光ってるけど2巻表紙の北代さんは光ってないんだよ! 北代さんかわいいよおおおおお! 『恋は光』について詳しくはまた今度。たぶん3巻が出たタイミングで書きます。宿木さんかわいいよおおおおお!

恋は光 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

恋は光 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

恋は光 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

恋は光 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)