読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From The Inside

Ubique Media Daemon

2014年、音楽ベスト10

music

主にエレクトロニックミュージックです。

BEST TRACKS

曲として良かったもの。なんかゴリゴリのテクノより静かな感じの曲が多くなった。

第10位

▽ Reset Robot / Guitar Man [Truesoul]

泣きメロ全開テックハウス。ブレイクで音が止まるのとかベタすぎて良い。

https://itunes.apple.com/jp/album/let-your-soul-outside/id843492894?uo=4&at=10lc52


第9位

▽ Grandbrothers / Ezra Was Right [Film]

グランドピアノとラップトップによるクラシック・ディープ・ハウス。

Ezra EP

Ezra EP

  • Grandbrothers
  • IDM / エクスペリメンタル
  • ¥750


第8位

▽ Radio Slave / Don't Stop No Sleep [Nonplus]

徹夜で踊ろう。

Don't Stop No Sleep - EP

Don't Stop No Sleep - EP

  • Radio Slave
  • テクノ
  • ¥600


第7位

▽ Plaid / Hawkmoth [Warp]

丸い音のベッドルーム・エレクトロ。

Reachy Prints

Reachy Prints

  • Plaid
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第6位

▽ Herbert / One Two Three [Accidental]

Herbert復活。

Part 6 - EP

Part 6 - EP

  • Herbert
  • エレクトロニック
  • ¥600


第5位

▽ Answer Code Request / The 4th Verdict [Ostgut Ton]

Berghain 一派の最終兵器。

Breathe - Single

Breathe - Single

  • Answer Code Request
  • エレクトロニック
  • ¥450


第4位

Freezing Opening Thawing

Freezing Opening Thawing

  • Shackleton
  • エレクトロニック
  • provided courtesy of iTunes

▽ Shackleton / Freezing Opening Thawing [Woe To The Septic Heart]

唯一無二のトライバルビート曼荼羅。

Freezing Opening Thawing - EP

Freezing Opening Thawing - EP

  • Shackleton
  • エレクトロニック
  • ¥600


第3位

▽ Bavaria / We Break Through [n5MD]

John Tejada と Kimi Recor による、歌モノ・メランコリック・エレクトロポップ。

We'll Take a Dive

We'll Take a Dive

  • Bavaria
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第2位

▽ Theo Parrish / Footwork [Sound Signature]

デトロイトハウスの神様のドープトラック。Let me see your footwork baby.

Footwork / Tympanic Warfare - EP

Footwork / Tympanic Warfare - EP

  • Theo Parrish
  • ハウス
  • ¥450


第1位

▽ Ricoshëi / Perfect Like You [Pampa]

DJ Koze の <Pampa> から突如現れたアンニュイ・ボーカル・テックハウス。

Perfect Like You / Woolloomooloo - Single

Perfect Like You / Woolloomooloo - Single

  • Ricoshëi & Dave DK
  • ダンス
  • ¥300


BEST DISCS

アルバム単位で良かったもの。こっちはいわゆるテクノとかハウスっぽさある。

第10位

American Intelligence

American Intelligence

▽ Theo Parrish / American Intelligence [Sound Signature]

良いんだけどいかんせん高い。デジタルリリース無し。

【2015年1月13日 追記】デジタルリリース出ました。

American Intelligence

American Intelligence

  • Theo Parrish
  • エレクトロニック
  • ¥2000


第9位

▽ Kaito / Less Time Until The End [Kompakt]

恒例企画、昨年発売された『Until The End Of Time』のビートレス版。もはや別物の、独立したアンビエントアルバム。

Less Time Until The End

Less Time Until The End

  • kaito
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第8位

▽ Steffi / Power Of Anonymity [Ostgut Ton]

Panorama Bar のレジデントによるストレートなテクノ。

Power of Anonymity

Power of Anonymity

  • Steffi
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第7位

▽ Deadbeat & Paul St Hilaire / The Infinity Dub Sessions [BLKRTZ]

Deadbeat と Tikiman によるダブテクノ最前線。

The Infinity Dub Sessions

The Infinity Dub Sessions

  • Deadbeat & Paul St Hilaire
  • エレクトロニック
  • ¥1200


第6位

▽ Moodymann / Moodymann [KDJ]

デトロイト! デトロイト! デトロイト!

Moodymann

Moodymann

  • Moodymann
  • エレクトロニック
  • ¥2400


第5位

▽ Edit Select / Phlox [Prologue]

ニュースクール・ミニマル・テクノの代表格による純度100%ミニマル。

Phlox

Phlox

  • Edit Select
  • テクノ
  • ¥1650


第4位

▽ Aphex Twin / Syro [Warp]

本当に出た。

Syro

Syro

  • Aphex Twin
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第3位

▽ Answer Code Request / Code [Ostgut Ton]

最新型ベルリン・アンダーグラウンド。

Code

Code

  • Answer Code Request
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第2位

▽ Todd Terje / It's Album Time [Olsen]

北欧リエディット職人の大ヒット曲満載デビューアルバム。ずるい。

It's Album Time (Bonus Track Version)

It's Album Time (Bonus Track Version)

  • Todd Terje
  • エレクトロニック
  • ¥1500


第1位

▽ Joris Voorn / Nobody Knows [Green]

あまりにも叙情的なエレクトロニック・ディスク。1曲目から泣く。

Nobody Knows

Nobody Knows

  • Joris Voorn
  • エレクトロニック
  • ¥1650


BEST GIGS

来年はもっと行きたいですね。

第5位

▽ Nina Kraviz @ The Star Fesitval(大阪名村造船所跡地)

名村造船所跡地での The Star Festival、たいへん素晴らしいパーティーでした。トリの Nina が本当にパーフェクト。

第4位

▽ No Lie-Sense(鈴木慶一&KERA) @ WORLD HAPPINESS 2014(夢の島公園陸上競技場)

暴風雨吹き荒れるワーハピのステージで、機材が壊れてオケが止まっても、アコースティックライブ状態になりながら風雨を全身に浴びてライブを敢行するおふたりの姿は神々しかった。

第3位

▽ TOKYU MUSIC LIVE 2014 矢野顕子プロデュース/ポップスのおいしい作り方(Bunkamuraオーチャードホール)

矢野顕子、Tin Pan(細野晴臣、林立夫、鈴木茂)、大貫妙子、清水ミチコ、岸田繁。夢でも見ているのかと思いました。日本のポップスはこんなにも素晴らしい。

「TOKYU MUSIC LIVE 2014 矢野顕子プロデュース/ポップスのおいしい作り方」に行ってきました最高でした泣きました - From The Inside


第2位

▽ DBX aka Daniel Bell @ TAICOLUB'14(信州やぶはら高原 こだまの森)

夜が開けて、陽の光の下で、堂々とひとりステージに立って機材を操りミニマルテクノを打ち鳴らし続ける神様の姿に失禁しかけました。


第1位

▽ UNDERGROUND RESISTANCE presents TIMELINE @ TodaysArt.jp Edition Zero 2014(天王洲アイル 寺田倉庫 G1)

倉庫で本当にウェアハウスパーティー。演奏するのはUR。これ以上の何があるっていうんだ!