読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From The Inside

Ubique Media Daemon

『ハイスコアガール』ブロスマンガ大賞受賞おめでとうございます

『ビブリア古書堂の事件手帖』月9ドラマ化で主演が剛力彩芽というニュースを聞き、あまりにもしょんぼりあな今日この頃ですが、マンガの話を3つほど。

■ 押切蓮介『ハイスコアガール』がブロスマンガ大賞を受賞

http://natalie.mu/comic/news/80297

押切蓮介「ハイスコアガール」が今年のブロスマンガ大賞に - コミックナタリー

連載を並行して何本も描きすぎな天才・押切蓮介のゲーセンラブコメ『ハイスコアガール』は2012年最も面白かったマンガの1つですが、見事、TV Bros.のマンガ賞「輝け!ブロスコミックアワード2012」で大賞を受賞しました。おめでとうございます。表紙良い。

ブロス大賞は、2010年とよ田みのる『友達100人できるかな』、2011年が日下直子『大正ガールズエクスプレス』と、まあ分かってる感じで、さすがブロスみたいな感じです。ハイスコアガール良いよね……。3巻は12月25日発売。表紙良い。

ハイスコアガール(3) (ビッグガンガンコミックススーパー)

ハイスコアガール(3) (ビッグガンガンコミックススーパー)

■ 週刊少年ジャンプ新連載、平方昌宏『新米婦警キルコさん』はグルグル目かわいい

http://www.shonenjump.com/j/rensai/kiruko/

http://www.shonenjump.com/j/rensai/kiruko/

色んな意味で話題の『ニセコイ』や、集英社が「次期ジャンプ看板」としたいのか猛烈プッシュ中の『暗殺教室』など、新時代へ突入しつつある週刊少年ジャンプ。今週から始まった新連載がすごいので、思わず何年ぶりかというレベルでジャンプを買ってしまいました。

新人の平方昌宏による『新米婦警キルコさん』。特殊部隊にいた元傭兵がド田舎の警察署の新米婦警になりましたというギャグマンガです。グルグル目、眉ナシ、左目に眼帯、緑髪、両手には常に武器(トンファブレイド)、基本的にやり過ぎだけど根は良識人。エエーッ、ナニコレ!? 狙いすぎじゃね!?

そんな新米婦警キルコさんの教育係となった先輩主人公が頭おかしくて、「同僚にセクハラしまくったためド田舎の警察署に飛ばされた」という設定です。ひどい。なんというかGS三神の横島くんを彷彿とさせるよね。そう、このマンガ、どこかサンデーっぽいのであった。

すでに某pixiv方面やふたば方面で話題沸騰な気がしなくもない本作、正直「長くは続かなそうだな……」みたいな予想がちらほら聞こえてきますが、こういうの懐かしい感じで良いんじゃないかなと思うので期待しています。暗殺教室も引き続き面白いし、ジャンプ要注目ですね。

■ 阿部共実の作品集タイトルは「大好きが虫はタダシくんの」になるのか?

http://shop.comiclist.jp/comiclist/shop/goods/index.html?ggcd=cml0000049035&backUrl=http://comiclist.jp/index.php?p=n

http://shop.comiclist.jp/comiclist/shop/goods/index.html?ggcd=cml0000049035&backUrl=http://comiclist.jp/index.php?p=n
http://blog.livedoor.jp/ikaruga99999/archives/52105597.html

『空が灰色だから』で2012年のマンガ界に旋風を巻き起こした気がする阿部共実、年明けに空灰4巻と作品集が刊行予定です。作品集の方は作者のブログですでに「ドラゴンスワロウ全話」「デビュー作読み切りの破壊症候群」「フルカラーの空が灰色だから2編」「大好きが虫はタダシくんの」「その他、描きおろし」が収録されると発表済みでしたが、Comiclist.jpを見ると作品集タイトル自体『大好きが虫はタダシくんの』になるっぽい?

以前もこのブログで紹介しましたが、この「大好きが虫はタダシくんの」という短編、本当にすごいのでまた貼ります。

大好きが虫はタダシくんの by アベ on pixiv

「大好きが虫はタダシくんの」漫画/アベ [pixiv]
http://blog.livedoor.jp/ikaruga99999/archives/52013033.html

ある意味、作者の最も有名な作品となってしまったこの短編を表題にもってきてしまうとなると「えっいいんですか」みたいな気持ちになりますが、本という形になって収録されるのはすごく良いと思います。

空灰4巻の方も、ブス回「世界一我侭な私から世界一ブスなお前に」や、屋上回「初めましてさようなら」など神回てんこ盛りとなるはずなので、年明けを全裸待機する所存でございます。