読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From The Inside

Ubique Media Daemon

VCMG『SSSS』はレジェンドが作った直球ダンスアルバムの傑作である

Vince Clarke + Martin Gore = VCMG !!!!!!!!!!!!

Ssss

MUTE • Artists • VCMG

Depeche Modeをご存じでしょうか。1980年にイギリスで結成されたバンドです。初期のニュー・ウェーブっぽい楽曲が非常に有名です(近年はオルタナティブ・ロック寄りですね)。世界中のエレクトロニック・ミュージシャンに多大な影響を与えたという点で、レジェンドといって差し支えないでしょう。なぜか日本ではあまり一般的な知名度が高くないのですが、欧米では超有名大物バンドです。

そんなDepecheのオリジナルメンバー(1981年脱退)Vince Clarkeと、現メンバーであるMartin Goreが、昨年「VCMG」という名義で突如EPをリリースしました(しかもMuteから!)。「子孫たち」がやっていることを自分たちもやってみよう!と言わんばかりの直球ドストレートなテクノで度肝を抜かれました。リミキサー陣もEdit SelectにRegisにDVS1とツボを付いたセレクション。

EPだけでは飽き足らなかったようで、ついにアルバムまでリリースしてしまいました。聴いているこっちが恥ずかしくなってくるような直球ダンスアルバムです。テクノです。なるほど、Depecheが直球でテクノをやるとこうなるのか!と、まあ興奮が押さえきれません。とにかく疾走し続ける「Zaat」、うねるベースラインと金属的なウワモノが楽しい「Bendy Bass」、シンセの音が気持ちいいアッパーな「Single Blip」、どこかメランコリックな「Flux」……。

RAのインタビューを読むと、どうやらVinceから話を持ちかけたようで、明確に「ダンスアルバムを作ろう」として作ったことが分かります。

RA: VCMG: New Life

興味深いのは、後のエレクトロニック・ミュージックに影響を与えたDepecheのオリジナルメンバーでありながら、Vinceが「今までテクノやミニマルテクノに対して興味を持ったことはなかったし、きちんと調べたこともなかった」と語っていることです。それなのにこれが作れるとか何なの天才なの。一方のMartinは「そうさ、僕たちはダンスアルバムを作ったんだ(笑)」と言っています。思わず笑ってしまうようなストレートなダンスアルバムを、Depecheの2人が作ってしまったという事実にくらくらしますね。

ポップでファニー、でも真っ当なテクノ・ミュージック。素晴らしい。

Amazon.co.jp: Vcmg : Ssss - 音楽
http://www.beatport.com/release/ssss/862888