読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From The Inside

Ubique Media Daemon

Umek & Beltek『Out Of Play』は梅さんのベテランっぷりが光るテクノアルバム

梅さんとベルちゃん相変わらず良い音を作るわー。

Umek & Beltek 'Out Of Play' DEBUT ARTIST ALBUM! - YouTube

1990年代からシーンの第一線で活躍し続けてきたスロヴェニアのトップテクノアーティストUmekが、2008年からタッグを組んでいる若手スターMartin BijelicことBeltekとのアルバム『Out Of Play』をリリースしました。Umek & Beltekといえば、2008年の「Army Of Two」のヒットが思い浮かびますが、アルバムのリリースは初めてみたいです。Mark Knight率いるToolroom Recordsからドロップ。

梅さんことUmekは本当に息の長いアーティストで、基本的にはハードミニマルの人だったのですが、時代時代でトランスっぽくなったりディスコっぽくなったりアシッドっぽくなったりと非常に多彩なスタイルを使い分けてきました。最近は自身の新しいレーベル1605でChristian Cambasを排出するなど、相変わらず精力的に活動しています。今作はここ数年の流行っぽいテックハウス路線もありつつ、昔ながらのファンキーでハードな路線(「Out Of Play」「Keep The Frequency」「Charley Chopper」など)と、ちょっとプログレッシブハウスっぽさの入った路線の曲(「Firewalk」「Pitchcraft」あたり)が混じっていて、さすがベテランだなあという印象。新鋭Beltekのセンスも加わって、さらに勢いが増しています。

一時期の猫も杓子もテックハウスかミニマル、という状況から、徐々にハードな路線も復権しつつある印象のテクノシーン。梅さん一派には引き続きフロアーを盛り上げていただきたいと思います。

▽ iTunes Store release date: 20.11.2011
UMEK, Beltek New Releases: Out Of Play on Beatport Pro
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0062BX9AO/
http://www.toolroomrecords.co.uk/shop/cds/out-of-play/